美爽煌茶(びそうこうちゃ)って知っていますか?
テレビのCMでも時々見かけますが、慢性的にお通じが来ない人のための健康茶なんです。
じつは、10年以上のロングセラーを続ける人気商品なんです。
美爽煌茶は、ネット通販で人気のアマゾンや楽天で簡単に手に入ります。
びそうこうちゃ 店舗
いつものコーヒーや紅茶の代わりに美爽煌茶を飲めば、毎日スッキリとした清々しい生活をおくることができます。
アップルティーの香りがするお茶なので、紅茶のようにレモンやミルクを加えてアレンジした飲み方もできます。
慢性的な便秘に悩んでいるなら、すぐに始めてみることをおすすめします。
でも、いくら美爽煌茶が体にいいからと言って、それに依存してしまうのは良くありません。
お通じが来ないのは体質が原因と思ってしまいがちですが、生活習慣に問題があることがほとんどです。
お菓子やアイスクリームなど、ジャンクフードが健康に良くないのは当たり前ですが、健康を気にするあまり、極端な健康志向にはしってしまうのも考えものです。
たとえば、炭水化物抜きダイエットです。
炭水化物は太ってしまう原因になったり、血糖値の急激な上昇を引き起こすことで知られていますが、だからといって「炭水化物を食べない」というのはおすすめできません。
日本人は大昔からお米を主食として命をつないできました。
過去の長い歴史を見ても、パンなどのお米以外の主食を食べるようになったのは、高々百年にも満たない、ごく最近のことです。
日本人の体は、お米に慣れ親しんだ体なので、炭水化物だからと言ってお米を抜くのは良くありません。
そうは言っても、たしかに白米は太りやすく、血糖値の上昇も激しい食べ物です。
なので、白米ではなく、玄米を主食にするのが健康的には良いと言えるでしょう。
玄米は白米に比べて、栄養素が高く、血糖値上昇も比較的おだやかです。
このため、急激な肥満を引き起こす心配もありません。
玄米も、美爽煌茶と同様、アマゾンや楽天で簡単に購入することができます。
食物繊維も含まれているので、便秘解消の効果も期待できます。
そして、健康に大事なのは、なんと言ってもバランスのとれた食事です。
野菜を多く摂るように心がけ、同時に肉や魚のようなたんぱく質を摂取することも大切です。
このように食生活の基礎を改めて見直し、美爽煌茶を生活の中に取り入れれば、慢性的な便秘に悩むことなく、健康的で清々しい毎日を送ることができるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です