アセロラやブルーベリーは、多くの女性から常に人気のあるフルーツですよね。
元々は外国から入ってきたフルーツですが、今や日本でもなじみ深いフルーツになっています。
人気の秘密はやっぱり抗酸化力があると言われているポリフェノールを多く含んでいるからでしょう。
アセロラやブルーベリーのほかに、「サジー」というフルーツも近年注目されています。
「サジー」はユーラシア原産のフルーツで、小さな実の中に200種類以上もの美容・健康成分をバランスよく蓄えています。
このことから「スーパーフルーツ」と呼ばれています。
当然ポリフェノールもたっぷりです。
そのほか、鉄分やビタミンも豊富なので、女性のためのフルーツと言っても過言ではありません。
美容や健康意識の高い女性たちから注目されるのも当然ですよね。
でも、サジーはまだまだ日本ではなじみがありません。
サジーで作られた商品もほとんどみかけませんからね。
そんな中、「豊潤サジー」は数少ないサジー商品のなかの1つです。
サジーを果皮ごとピューレした濃厚な果実ジュースなんです。
公式サイトならかなり安い値段で買うことができますよ。
豊潤サジー 安い
100%自然素材の果実ジュースなので、安心して飲むことができるんですよ。
ところが、この「豊潤サジー」、味はというと、正直言っておいしいとは言えないんです。
どんな味がするかというと、苦いうえに酸っぱいといった味です。
サジーを丸ごとピューレしているので、果皮の苦さと果肉のすっぱさがそのままダイレクトに味となって表現されているということですね。
味はイマイチだけど、栄養は満点。
「良薬口に苦し」ではありませんが、飲み続けることで健康効果が期待できます。
苦くてすっぱいものを毎日飲み続けるのは正直言ってつらいですよね。
でも、安心してください。
豊潤サジーをおいしく飲む方法をご紹介しましょう。
その方法とは、オレンジジュースやスポーツドリンクで割って飲むという方法です。
豊潤サジーを1回あたりに飲む量は約30mlです。
簡単に一口で飲める量です。
これをコップ1杯のオレンジジュースやスポーツドリンクで割って飲むのです。
量の割合でいえば、オレンジジュースやスポーツドリンクのほうが圧倒的に多いので、豊潤サジーの「苦くて酸っぱい」という味はほとんど感じることはなく、おいしく飲むことができます。
これなら毎日続けていくこともさほど難しくないはずです。
30代も半ばを過ぎると、健康や美容のおとろえを感じることが多くなりますよね。
でも、豊潤サジーを早い段階で始めれば、40代、50代と年を重ねても常に「勝ち組」でいられるんじゃないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です